すっぽん物語 効果

すっぽん物語の5つの効果について詳しくご紹介しています。
MENU

すっぽん物語の5つの効果

すっぽん物語

 

すっぽんはカメの一種で昔から滋養強壮、精力増強効果があると漢方薬に使用されてきました。その訳はすっぽんには必須アミノ、コラーゲン、リノール酸、ビタミンB群、カルシウム、鉄といった栄養素が豊富に含まれていて様々な健康、美容効果が期待出来ます。

 

・滋養強壮効果

 

すっぽん物語にはアミノ酸が多く含まれていて、アミノ酸は筋肉、臓器などの原料となるタンパク質を作る為に欠かすことが出来ない成分です。さらに脳の働きを活発にする、免疫機能をアップする効果もあります。

 

ビタミン、ミネラルは体調を整え、機能調節に必要不可欠な栄養素と言えます。すっぽんは疲労回復効果があるアミノ酸がたっぷり含まれているので滋養強壮効果があり、男性の精子はタンパク質で出来ていることもあり精力増強の効果も期待出来るといわれています。

 

・アンチエイジング効果

 

すっぽん物語に含まれるコラーゲンには肌にハリを与える働きがあり美肌効果、保湿効果、アンチエイジング効果があると言えます。

 

その理由はコラーゲンには動物の細胞、組織を繋ぐ接着剤としての作用があるタンパク質の一種で、体内のタンパク質の40%程をコラーゲンが占めています。だからコラーゲンが不足したら肌は水分を失い老化が促進されます。

 

・生活習慣病の予防効果

 

すっぽん物語にはリノール酸が含まれていて総コレステロール値、中性脂肪値を低下させてくれます。なので血液がサラサラになるのです。

 

不要なコレステロール、中性脂肪、老廃物を含んだ血液は粘着質でドロドロになってしまい新陳代謝が遅くなるので疲労しやすい体質となり免疫力が下がってしまいます。

 

それが悪化したら動脈硬化、高血圧といった生活習慣病の原因となります。だからすっぽんを食べることで生活習慣病を予防することが出来ると言えます。

 

またスッポンの卵にはコレステロール低下効果があることも報告されています

 

・貧血予防の効果

 

ビタミンB群、鉄がすっぽんいは含まれているので貧血の予防をすることが出来ます。貧血というのは赤血球にあるヘモグロビンの量が減少する事で、動悸、息切れ、眩暈といった症状が出てきます。

 

すっぽん物語に含まれるビタミンB群と鉄は赤血球、ヘモグロビンを生成する材料になるので特に女性はすっぽんを食べることをオススメします。

 

・骨と歯を丈夫する効果

 

体内のカルシウムの99%は骨と歯に存在し骨も新陳代謝を行なっています。骨の新陳代謝にはカルシウムが必要でカルシウム不足は骨密度の低下を招き骨や歯が弱くなってしまいます。

 

すっぽん物語にはカルシウムが含まれているから骨と歯を丈夫にすることが出来ます。

このページの先頭へ